« 2013.7.12 日本バンタム級タイトルマッチ 王者 大場浩平(真正) × 同級1位 丹羽賢史(グリーンツダ) | トップページ | 2013.8.12 WBC世界バンタム級タイトルマッチ 山中慎介×ニエベス »

2013.8.4 中日本新人王決勝戦 

今年2013年の中日本新人王決勝戦

刈谷市産業振興センターで開催の試合を観戦してきました。

野球に例えれば高校野球選手が甲子園出場をかけて戦う、その一生懸命さが共通しているような、ボクシングの新人王戦。

負けたら終わりといった中で、最後まで戦い抜く選手に声援を贈るこの大会のファンも多いと思います。

しかしながら、今年の中日本はこれといった目立つ選手が少ない、ちょっと期待外れの決勝戦でした。

そんな中で強いて挙げるとすれば、スーパーフェザー級にエントリーの中日ジム・藤本翔平選手でしょうか。(翔平という名前の当たり年?)

戦績は、10戦5勝2敗3分という、あまり勝率の良くない戦績の藤本選手ですが、5勝5KO。KO率100%です。

試合内容は、初回に相手の正面に立って一瞬動きが止まったところを、ワンツーを受けてダウン。初回だったこともあるのでしょうが、あまりダメージもなさそうで、3Rに逆転KO勝ちでした。

このKOパンチが実に綺麗なワンツーで、相手の急所のチンを見事に打ちぬき、10カウントのKO勝ちでした。相手の中川選手も起き上がろうとしましたが、足元も意識もおぼつかず、文句なしのKO勝利でした。ジャブが少ないのと、序盤に相手のパンチを簡単に食い過ぎるところは課題かと思いますが、前回に引き続き、ワンパンチで相手を倒す威力が魅力です。今日のKO勝ちで11戦6勝6KO2敗3分と勝った試合のKO率100%キープです。

その他で、特徴のある選手としては、スーパーバンタム級の鈴鹿ニイミ・森泉正巳選手。戦績は5戦4勝4KO1分とこれまた勝ち試合のKO率は100%。この選手はともかく技術は度外視のブンブン丸といった選手で、見るからに一発のパンチで倒しにかかる戦法です。この選手もジャブなしで、防御も何もなくいきなりふところに飛び込んでパンチを振りまわします。変則的で、もちろん当たればダメージがすごそうですし、逆にパンチも良くもらいますが、スタミナを生かした手数も多いので観ている方としては目が離せないスリリングな試合が期待できます。今日は判定勝ちでしたが、これで戦績は6戦5勝4KO1分と負けなしです。

最後にもう一人。スーパーフライ級の中日ジム・小松篤史選手。戦績は11戦3勝1KO7負1分とパットしませんが、この戦績だけではあなどれない選手です。

番外で(笑)、ウェルター級のタキザワ・田岡大選手。4戦4勝(3KO)で、前評判は良かったのですが、今日の試合は戦績とは裏腹に良いものが少ない試合内容でした。調整不足でしょうか。スタミナ切れと、ほぼワンパターンの攻撃でしたが、何とか逃げ切った試合でした。西軍代表戦では、本来の力を発揮してほしいところです。

という訳で、印象に残った選手をピックアップしましたが、いずれにしても今の段階は、全日本に向けてはもう少し、レベルアップが必要な気がいたします。

試合内容はともかく、今日出場の選手の皆様、お疲れ様でした。

では、最後に本日の試合結果です。(戦績は試合前のもの)

フライ級4R 

×棚瀬大(緑)3戦2勝1敗 判定 ○ユキヤ英(カシミ)4戦2勝1敗1分

スーパーフライ級4R

×橋本健太(HEIWA)9戦4勝(1KO)4敗1分 判定  

               ○小松篤史(中日)11戦3勝(1KO)7敗1分

バンタム級4R

△大池正人(大一スペースK)3戦2勝1分 ドロー 

               △安藤光(西遠)8戦5勝(3KO)3敗

スーパーバンタム級5R

○森泉正巳(鈴鹿ニイミ)5戦4勝4KO1分 判定

               ×星山徳法(富士)6戦4勝1敗1分

フェザー級4R

○水野孝亮(緑)8戦4勝2KO3敗1分  判定

               ×踊瀬恵輔(タキザワ)8戦3勝4敗1分

スーパーフェザー級5R

×中川祐輔(市野)7戦4勝3KO2敗1分  3RKO

               ○藤本翔平(中日)10戦5勝5KO2敗3分

ライト級

×白川亮(トヤマ)11戦5勝2KO4敗2分   判定

               ○青木クリスチャーノ8戦5勝3KO2敗1分

スーパーライト級

×山口鉄也(蟹江)1戦1勝  判定  

            ○暮林達雄(三津山)3戦3勝2KO

ウェルター級

×曽我部マルコス(松田)10戦3勝3KO6敗1分 判定

          ○田岡大(タキザワ)4戦4勝3KO

|

« 2013.7.12 日本バンタム級タイトルマッチ 王者 大場浩平(真正) × 同級1位 丹羽賢史(グリーンツダ) | トップページ | 2013.8.12 WBC世界バンタム級タイトルマッチ 山中慎介×ニエベス »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013.8.4 中日本新人王決勝戦 :

« 2013.7.12 日本バンタム級タイトルマッチ 王者 大場浩平(真正) × 同級1位 丹羽賢史(グリーンツダ) | トップページ | 2013.8.12 WBC世界バンタム級タイトルマッチ 山中慎介×ニエベス »