« 2014・9・5 WBC世界フライ級タイトルマッチ 予想 | トップページ | 2014.9.12 大場浩平(真正)×相馬圭吾(三追) »

2014.9.5 WBC世界フライ級タイトルマッチ

WBC世界フライ級タイトルマッチ チャンピオン八重樫東×同級1位ローマン・ゴンザレス

う~ん、予想もしなかった八重樫選手のファイトに、この試合を総括する言葉が見つかりません。
とにかくアマチュアからずっお無敵のロマゴン選手に真っ向から打ち合いを挑んだ八重樫選手。
このチャンピオンらしい姿勢にボクシングの最高の魅力を見ることができました。
最後まで逃げなかった八重樫選手のファイトに感動しました。
勝ったローマンゴンザレス選手。さすがでした。
これでチャンピオンになりましたので、また防衛戦での素晴らしい試合を期待したいと思います。
このような試合に挑んだ両選手、両陣営にボクシングファンとして、心から拍手を送りたいと思います。

|

« 2014・9・5 WBC世界フライ級タイトルマッチ 予想 | トップページ | 2014.9.12 大場浩平(真正)×相馬圭吾(三追) »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2014.9.5 WBC世界フライ級タイトルマッチ:

« 2014・9・5 WBC世界フライ級タイトルマッチ 予想 | トップページ | 2014.9.12 大場浩平(真正)×相馬圭吾(三追) »