« 2014.12.30 WBCライト級タイトルマッチ ホルヘ・リナレス(同級1位)×ハビエル・プリント(同級2位) | トップページ | 2014.12.31 井岡一翔×ジャン・ピエロ・ペレス(元WBAフライ級暫定王者) »

2014.12.30 WBOスーパーフライ級タイトルマッチ オマール・ナルバエス(王者)×井上尚弥(同級8位)

井上選手自身が、この階級が一番ベストだと言った通り、最高の試合を見せてくれました。

今までもすごい選手だなと思っていたのですが、減量がきつく試合内容が良くないとのコメントに、そんな状態であんなに良い試合をするなら、今日はどうなるんだろうと期待しましたが、良い意味で期待を裏切るタイトルマッチでした。
今日の井上選手には、もう、私からは文句のつけようがありません。完璧でした。
そもそもこの階級でも長期防衛王者ナルバエス相手に2ラウンドでKO勝ちなんて、誰が予想したでしょうか。すごいに一言です。
軽量級のこの階級にあって相当パンチに威力があるんでしょうね。
何度も防衛し、しかも今まで一度もダウンしたことがないというチャンピオンに、最初からダウンを奪うのですから大したものです。
最初の右ストレートからダウン。びっくりしました。
二回目の左フックはかすっただけのパンチでしたが、かなり効いていたようでした。
このようなかすかにかすっただけで効いてしまうパンチは、時々見かけますね。
昔、シュガーレーレナード×トーマスハンーンズ戦で確かに見たことがあります。追い込まれたシュガーレイが起死回生で放った右フックがかすかにハーンズの頭をかすったのですが、その一撃でダウン寸前になりました。
狙って打てるパンチではないと思います。
その後も2ラウンドには左フックのカウンターで3度目のダウン。これは、直前にも狙って打っていましたが、軌道とタイミングを修正した見事なノックダウンパンチでした。
最後にノックアウトしたパンチは左ボディブローでしたが、八重樫選手の相手ゲハラ選手と同じ急所を完璧に打ちぬいたKOパンチでした。
この左ボディも、打つ前に同じように左ボデイを打っていますが、浅くて急所を外していたものを、やはり軌道修正して、打ちこんだものでした。
あそこの急所に打たれるとどんな選手でもKOしてしまいます。内山選手が、以前KOした時も同じ場所に決めていましたね。
いやはやそれにしても、スピード、パンチ力、勇気、コンビネーション、スタミナ、何をとっても申し分ない選手だと思います。
試合後にインタビューで相手をたたえる余裕までみせるとは、すごいチャンピオンになりそうな予感がします。
ロマゴンともあるかも知れないですね!
対戦すればこれはすごい試合になりそうです。
ともかく井上選手、ありがとう。お疲れ様でした!
一日4試合はさすがにコメントも大変です(笑)
では皆様、めげずにまた明日!

|

« 2014.12.30 WBCライト級タイトルマッチ ホルヘ・リナレス(同級1位)×ハビエル・プリント(同級2位) | トップページ | 2014.12.31 井岡一翔×ジャン・ピエロ・ペレス(元WBAフライ級暫定王者) »

コメント

Incredible story there. What occurred after? Good luck!


<a href=http://prostoivkusno.su/zakuski>food recipes</a>

投稿: Brendadoulp | 2019年8月29日 (木) 19時00分

<a href=https://www.homeadvisor.com/tloc/Miami-FL/Sliding-Door-or-Tracks-Repair/>Sliding Door Repair</a>
Sliding Glass Door Repair Services in Miami, FL
Where do you need Sliding Door or Tracks Repair Pros?

Answer a few questions about your home project.
Within seconds, get matched with top-rated local pros.
Compare quotes and choose the best pro for the job.

投稿: Robertrat | 2020年4月27日 (月) 00時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2014.12.30 WBOスーパーフライ級タイトルマッチ オマール・ナルバエス(王者)×井上尚弥(同級8位):

« 2014.12.30 WBCライト級タイトルマッチ ホルヘ・リナレス(同級1位)×ハビエル・プリント(同級2位) | トップページ | 2014.12.31 井岡一翔×ジャン・ピエロ・ペレス(元WBAフライ級暫定王者) »